邦楽中心雑記

すっかり更新停滞中ですが
相変わらずあちこちライブ中心生活
ACIDMANを軸にのんびり行ってます
 
<< 椿屋四重奏/Zher the ZOO 2nd anniversary | main | ストレイテナー/LINEAR MOTER CITY TOUR 横浜BAY HALL >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.01.31 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
CORNELIUS/SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW
ずっと好きで、私の音楽趣向は彼なしには語れない
しかし中々ライブに参加する機会がなかった
そんな念願コーネリアスのライブに参加してきました。
追加公演が出ましたが、一応ファイナルの渋谷AX。
セトリと「凄い」の羅列になりそうな感想は追記にて。
凄かった!
ほんとに凄い良かった…!

感想を簡潔にまとめるとこれです。
小山田氏を避けては音楽についてかたれないほど
私の音楽趣向に強い影響を与えたであろうアーティスト。
念願かなってようやくライブに行けました。
小さいライブハウスのチケット二枚分の価格。
でもそこにはそれに見合うものがあったのです。

客層はかなり大人っぽい感じ。
会社から走ってきた社会人みたいな人多かったです。
あと、男性が多かったのも印象的。
スーツの男性がすごく多かったんですよね。
昔からファンなのかなぁとか色々思いを馳せたり。

開場時からずっと、ステージ前に白い布が貼られて
そこに青・赤・黒・黄の色が映し出されてました。
その布か落ちるとライブがスタート。
幕が開く瞬間の嬉しさと言ったら…
噂の一人一文字の「こんばんは」も聞けて
なんだかんだとテンション上がりました(笑)

今回のアルバム曲以外にも、沢山曲をやってくれて。
BRAND NEW SEASONとか聞けると思ってなかったし。
いやー、生で聞くとやっぱり違うもんですね。
大好きなDROPも聞けて、とても幸せでした。

うまく説明できないんですが
ステージ上にはずっと、映像が流れ続けてて
メンバーに当たる照明も控えめな感じなんですね。
映像の光と、ちょっとしたスポットみたいなやつだけ。
照明はすごくシンプルなんですが、映像が凄いんです。
と言いますか、映像と音とのシンクロぶりが凄い。
今回は“SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW”でしたが
もうまさに「シンクロ」でした。
映像が動くと音が鳴って、音が鳴れば映像が動く。
何もかもが緻密にピタリとあっていて
まるで音と映像が揃って一つのものかのような。
完成度が半端無くて、どこ見ていいのやら。
楽器もすごく鳴ってて気になるんだけど
映像も凝ってるし綺麗だしピタリだし
目を奪われるんですよね。

視覚効果も含め、特に感動したのが
STAR FRUITS SURF RIDERでした。
曲自体もふわーっとした浮遊感あるんですが
間奏部分で暗い中でのミラーボールの光。
小さな光がぶわーっと暗闇の中を流れていくさまは
本当に綺麗で、まるで宇宙空間のようでした。
感動したものって、本当に目に焼きつくんですね。

そんなこんなでずっと感動しっぱなしの本編が終わり
アンコールはコラージュだらけのEと
それからSleep Warm。
これがまたヤバいくらいに心地よかったんです。
ゆったりした空気、フルートの音。
小山田氏の声は生でも全く遜色無く。
あんな低めでゆったりした曲でも安定していて
あったかい毛布の中にくるまれていくかのようでした。
夜は絶対にぐっすり眠って、いい夢を見れそうな。

MCも殆ど無く、90分ほどの短めのステージでしたが
ずっと好きなアーティストを見れて感無量でしたし
すごく、見に行く価値のあるライブだったと思います。
どっぷり浸って、満ち足りた感じがしました。
やっぱりあの音が大好きだし、ライブも楽しかった。
映像とのシンクロも面白かったけれど
きっとただのライブでも完成度の高い
素晴らしいものが見れるのだろうなと。
さすがもうすぐ20年の音楽活動歴。
最後に画面にぽわーんと浮かんできた
from nakameguro to everywhereを見ながら
また参加したい、次は二階で食い入るように見たいと
そう思ったライブでした。
大満足。



【セットリスト】

「こ・ん・ば・ん・わ」
01.Breezin'
02.Wataridori
03.Gum
04.Smoke
05.Tone Twilight Zone
06.Drop
07.Point Of View Point
08.COUNT FIVE OR SIX
09.I Hate Hate
10.BRAND NEW SEASON〜客上げテルミン演奏〜
11.Beep It
12.STAR FRUITS SURF RIDER
13.Fit Song
14.Like a Rolling Stone
15.Music
16.Sensuous

en
1.E
「あ・り・が・と・う」
2.Sleep Warm

from nakameguro to everywhere
【2007.04.06 Friday 00:00】 author : ミオ
| Live | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2012.01.31 Tuesday 00:00】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tbkq.jugem.jp/trackback/132
トラックバック