邦楽中心雑記

すっかり更新停滞中ですが
相変わらずあちこちライブ中心生活
ACIDMANを軸にのんびり行ってます
 
<< ASPARAGUS/MONT BLANC@FAD | main | Boo NIGHT >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.01.31 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
夜だけNAMA☆NUMA
いくつか久々に記事を書きました。
レポ書きたい!って思ういいライブに沢山遭遇してます。
椿屋のツアーは最後まで迷いに迷っていきませんでした。
結構後悔してるので、やっぱり行けば良かったかもしれない。
CDJはテナーを見る予定ですが、ギリまで迷うと思います。

さて、11/12にアトモスの沼の公開収録行ってきました。
盛大にネタバレしてるので(放送は12月だそうです!)
ネタバレOKな方だけ追記へどうぞ。
ノリでエントリーしたらうっかり当選したので
スピリチュアルワールドを体験しに行ってきました。
渋谷の街に出来た行列にビビりつつ。
並んでたらスタッフのお兄さんが叫んでたんですが、いわく。

中に入りますと、魔女っこポストがあります!
お悩みをヒトガタに記入して、魔女っこポストに投函して下さい。
一部に魔女っこマミ先生がお答えいたします!

通りすがりの人や、コンビニ前にいた人たちから
「え?あれ何の宗教の集い?」みたいな不信な目線が(笑)
大きな声で魔女っこ魔女っこ言うの禁止です。

入場時にはオリジナルのアロマオイルを配布。
噂の沼色の液体です。名前は聖観音。
予想の斜め上を行く濁った沼色でした。
そして入り口から小物があれやこれやと。
潜るドアには全てのれんみたいなのがついてたり
両脇にクマザサがわさわさと茂っていたり
そして設置された魔女っこポスト。
屋根に髪の毛はえてる・・・!(妖怪ポスト風)
そして場内各所にはそっと盛り塩。
トイレなんて全ての個室に盛り塩。
おおおなんだかスピリチュアル!

ステージ上は雑多に小物がゴチャゴチャと。
普段の沼の収録セットからも小物きてました。
だるまさんとか置いてあったし。
ナカヤマさんの魂の掛け軸は
「物好き共め!」だったかと思われます。
その通りすぎて否定は全く出来ない(笑)
入り口横ではナカヤマさん筆書きプリントの手ぬぐい直売が。
記念に買ってみたのですが、二枚組みで
・紺地に白抜きで「泉より沼」がどーん
・白地に黒で「お客さまなのだ」+ノッチ似顔絵
似顔絵のタッチがまるでしりあがり寿先生のようでした。
なんだか物凄い手ぬぐいを買ってしまった。

ドリンクとして当日限定のオリジナルカクテルも。
出演者がそれぞれ好き勝手に作ったようでした。
これまた濁った沼色のカクテルありました・・・
どれにしようか迷ったのですが
沼おみくじ(百円)があったので
そちらをひいて、引き当てたカクテルを飲むことに。

結果→ロックとハニー@コウセイ

お酒飲めない人のカクテル引き当てた!(笑)
フランボワーズミルクという無難なもんでした。
他の人たちはもっと卵黄入れたり好き勝手だったです。
ナカヤマさんとかナカヤマさんとか。

そんなこんなで前説。
前説は番組Pとノッチ(バカボンのパパルック)
挨拶したりしてから、オイルを使ってお払いの儀式をしました。
オイルを作った魔女っこのお師匠さま?が出てきて
全員で目を閉じてオイルの香りを体に取り込み
悩みを巻き取ってすりつぶして昇華!
収録始まる前から完全に怪しい集いと化しています。

【収録前半】
本編は前半後半の二部構成で収録でした。
まずはナカヤマさん、タブさん、魔女っこマミさんがOPトーク。
軽い気持ちでやった公開収録だったのに
100人くればいいやーってノリの所、2000通の応募があったそうな。
当たったのは絶対に何かアルよーと言うマミさん。
この世に偶然などないのです。あるのは必然なのです。
スピリチュアルってなぁに?とかそんな話をしてました。
(マミさんはスピリチュアルという言葉が嫌い)

その後、魔女っこポストに投函したお悩みに
マミさんがリーディングでお答えするコーナー。
悩みには色々あったんですが、ズバズバと話すマミさん。
「○○だね?」っていうとそれがズバリだからすげぇー
やっぱり何か見えてるんですかね。ぶるぶる。
数人のお悩みを聞いて、お答えをして
コワー!ってなった空気をタブさんが笑いで和ませ
ナカヤマさんの空気でホンワーとなって前半終了。

【転換】
30分の休憩のはずが、流れてきたのは千の風に以下略。
もしや・・・と思ってステージ上を見たら兄ィでした。
そっからはステージ上が完全なるカオスに。
マシータ@ビークルとモノブライトの皆さんが乱入。
踊ったり熱唱したりしてらっしゃいました。
お客さんはみんな兄ィのDJ初体験だったのか
全体的におとなしーくやや退きながら見てる感じ。
兄ィのDJ好きなのでハシャいでしまったのですが
今考えたら浮いている気がする。でも後悔はしていない。
このDJタイムだけで参加した価値がありました!
「好きだよ兄ィ!」とか「がっちゃんも」とか
合いの手入れる要員で当選したのかもしれないです(笑)
ビンタもちゃんと往復でしてきましたよー
兄ィDJほんと面白いです。
着物をたすきがけで腕まくりしてのDJでした。
(本人的には板前っぽいと思ったらしい)

↓おおまかセトリ↓
SE)千の風になって
悩み無用(アッコ)
兄ィのテーマ(めっちゃ照れる)
ドンキホーテ(ドンペンくん)
99円ショップ(すぐ飽きる)
サトームセン(華麗な舞)
アラレちゃん(二階が熱狂した@兄ィ)
チャラヘッチャラ(飛び交うかめはめ波、モノブラの人が熱唱)
ハイスクールララバイ(ビンタ合戦)

【後半】
後半はゲストコーナー。
前半収録の時点でナカヤマさんから
「既に楽屋が酒臭い」という台詞が出てたのですが
酒臭かったのは主に兄ィな気がします。
倭ジェロの人が着物に酋長帽子で吹きました。

イメージ
・タブさん→農家の息子
・アンカウ関谷くん→見習い商人
・二ートビート→歌舞伎役者
・倭ジェロ→酋長・・・?
・兄ィ→凄腕料理人(魚さばく系)
・コウセイ→遊び人
・ナカヤマ→なんらかの達人

それぞれの出演した時の様子を振り返りながら
その後どうですかーみたいな話をしてたのですが
兄ィがどんどん酔っ払いになってゆき
最後の方はほんとに居酒屋トーク状態でした。
脱線していくとタブさんが「コラー」って止めて
ナカヤマが「あのねー」って話を元に戻して・・・っていう
その作業の繰り返しで(笑)
途中で新しい増子さんお願いします!とか
爆笑名言も沢山生まれましたが、どこまで放送されるのやら・・・
兄ィが途中で退席したり、マイク故障したり?
色々ありましたが、なんとか収録は三時間で終了。
帰ったらアロマオイルかお塩を入れたお風呂に入るように!
ということで、解散になりました。

三時間たちっぱなしで疲れましたが
なんだかワーワーと楽しい収録でした。
放送が楽しみです!
【2007.11.12 Monday 00:00】 author : ミオ
| TV | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2012.01.31 Tuesday 00:00】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tbkq.jugem.jp/trackback/143
トラックバック